f:id:hynm_yazane:20180504210909j:image

f:id:hynm_yazane:20180504210922j:image

 

ブラックデニムのフレアージーンズは創業時から作っています。

 

少しのマイナーチェンジはありましたが、コンセプトは変わっておりません。

 

くるぶし付近からフレアするシルエットは「シューカット」という言葉で呼ばれていたこともありました。

 

スタビライザーの前身ブランドから数えると14年間、あまり休まずに作り続けてきました。

 

このシルエットの提案し、14年も経つと、正直、半ば意地というか、自分が作り続けたい気持ちが先立っている部分もあります。

 

時代に流されず、このシルエットが好きでい続けて下さる方、または、フレアージーンズにまつわるカルチャーが好きな方へ。

 

私はこれからも出来る限り作り続けていきますので、どうかご自身のスタイルを貫いていただければと思っております。